ブログトップ | ログイン

今日の鳥さん+α(初心者野鳥写真集)

satotax.exblog.jp

シロート野鳥写真集

いました!トラツグミ

今朝の地元新聞に、トラツグミの写真が載ってたので
気にはなっていたんですが
ノーマークでした
トラツグミ。
林の向こうの50m先に、いました
これこそ、デジスコの威力ってかんじ
c0039919_207121.jpg

午前中、えらく不愉快なことがあったんですが
吹っ飛びました(底の浅いヤツだなあ)
***
2016/02/06 二本松市
アトリ、ミヤマホオジロ、カシラダカ(だんだん頭が黒くなってますね)、ジョウビタキ、ルリビタキ
トラツグミ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ホオジロ、モズ、カケス
***
ついでに、アトリ
c0039919_2011889.jpg

雪が降ったので、エサ台に来てます
by satotax | 2016-02-06 20:12 | トラツグミ | Comments(1)
Commented by まさ at 2016-02-06 20:59 x
50m先のトラツグミを見逃さないのは、さすがです。
いいですね〜

写真もいいですね〜
デジスコの威力発揮ですね。
インターネットの情報でも、私の実験でも約100m先の静止物を撮影した場合、一番解像度がよい機材はデジスコでした。
しかし、現在デジスコで使用するカメラではセンサーサイズが大きく、シャッタースピードが上がらないため、被写体ブレで撮影した写真が全滅という場合もありました。
デジスコ適正があって速いシャッターが切れるセンサーサイズの小さいカメラは廃版等により現在市場には、ほとんど無いようです。
そのため現在また主に一眼レフで撮影しています。
以前、三脚が倒れてカメラとレンズを壊したので、カメラとレンズを首から下げて一脚使用です(相方さんに再度壊したらコンデジ使用しか認めないと言われています)。